結婚したくない人がみるサイ

アラフォーの結婚しない理由

結婚しない理由としては「経済的な余裕の無さ」と「精神的余裕の無さ」があるようです。
高度経済成長第二期の半ばから終わり頃に産まれた世代(アラフォー)はバブル崩壊の暗い時代も体験しており、親の生活を見て「あんなに忙しそうなのに、それでも幸せそうには思えない」という感想を持っているようです。
いつしか男性が会社を家庭にしてしまったため、本来帰るべき家を留守がちにし、代わりに女が男の代わりをし子供を叱らなければならないような家庭構造が当たり前になってしまいました。
そのため、家族の楽しさを感じること無く育った人達が多いようです。
また、今は自分一人生活するのでも金銭的に苦しい傾向にあるので、他人に気を配る余裕が無いという方の意見もよく聞きます。
結婚しない1
実際、結婚しないアラフォーに意見を聞いてみると「稼いだお金は自分の趣味に使いたい」「気楽で良いから」という答えが返ってきました。
結婚し、家族を養うということが足枷になるようです。
また女性は「結婚したら働かないとやっていけない」「働きながら子育てなんか到底できない」という答えも…。
いずれにしても、「結婚すると辛い現実が待っている」という点が共通しているようです。

結婚をすると一人の時間が少なくなってしまう

結婚するデメリットは、いつでも結婚相手に気を使わなければいけないということ。
家族ができるということで、いつもその人のことを第一に考えなければいけないのって結構苦痛だと思います。自分の時間を持ちたいのに相手の様子を伺ったり予定を合わせたりして、行動が制限されますよね。
しまいには自分の好きなことをしている時に文句を言われて強制的にやめさせられ、趣味に没頭できなくなります。そういう点ではデメリットでしょう。

 

結婚しないまま生活すれば自分の時間を自由に考えることができ、好きなことも好きなだけできます。おひとり様という言葉が流行っているのも、自分の好きなことをしたい女性が増えているからだと思います。

 

結婚して好きな相手と過ごすこともひとつの楽しみかもしれませんが、やっぱり自分の時間は自由に使いたいし、一人になりたいと気だってありますよね。もし誰かに相談したいのなら友人か家族がいるし、結婚して子供を産んだら余計に自分の時間が取れなくなって後悔してしまいます。
結婚するとしても、自分の好きなことを思う存分楽しんでからがいいと思います。
結婚しない2

結婚したくないけど、気が変わるかも!!

やはりいつでも気が変わっても良いように、婚活や結婚の練習はやっておいて損はないでしょう。

 

非常に面白いですし、様々な人と出会う事も可能です。
婚活サイトのランキングガイドというサイトで完全ガイドしているので
非常に分かりやすく、簡単です。

 

またヤフーの知恵袋なども、婚活サイトの体験談など相談している人が多数いますので、参考になります。